Linux Raid1+LVM

公開日: 

さてさて、Linuxの世界に戻ってきたのですが、
そういえば、Linux で raid なんか組んだこと無かったのを思い出しました。

そういう事で、あちこち見て、一応Raid1+LVMで環境を構築。
両方のディスクにGRUBを入れて、片肺試験も終了。

しかし、試験した後の再構築にやたらと時間が掛かります。
また、Raidを組んだり、/boot や /swap を切り分けたりするのに、
ちょっとだけ気を使わなくてはなりません。
慣れなんでしょうけど、こういうのはOpenSolarisに分があったなぁと、素直に思います。

raidの構築やその他色々(Raid環境の再構築など)は、ここを参考にしました。
GRUBについてはここです。コマンドの意味まで解説があってとても助かります。MBRの設定なんか、勝手にやってくれるようになってもらいたいものです。
多分、いろいろ重要な事が書いてありそうなここも参考にしたのですが、結局あまり内容はわかっていません。
ここなんかも、RaidのHDD交換についての記述があります。

それにしても、Raid + LVM でのインストールをもうちょっと詳しく書いてあるサイトはないのでしょうか??
ちょっとだけ手間取りました。そんなに難しくなかったけど。
みんないちいちパーテーション組み分けしてるの?
いやいや、今時そんなこと合理的でないと思うのですが、いかがなものでしょうか??

将来クラッシュして、コマンドベースでやるはめになった時に、きっと自分で困ると思います。
今ならなんとかなるような気もしますけど...

その時には、Btrfs と、KVM が実用に耐えるようになっている事を願っています。
そうなると、RAID化やバックアップやレストアもコマンド一発。環境の移動も一瞬でできるようになる...に違いないと思うのですが、どうでしょう?

もう疲れたので、今日はもう終わりにします。
では。

PAGE TOP ↑