xaml wpf

公開日: 

xaml って普及してるんですか?
C# で UI 部分を本気で作るなら Expression Blend とかいうソフトを買わねばならないのだとか…
で、xamlを吐き出してくれるので、それでUIをいじってプログラムを構築していく…らしい、C#は。

C#自体も使い方があやふやな段階で、そんなところに手を出したくありませんね。高いし。
Expression Blend Express とか無いの?
そんなんじゃ、Apple に負けちゃうよ? と、思ったりもします。
(Apple Developers Tools って、無料らしいですね)

一応本も買ってきたんですが、
かなり分厚い本にも関わらず、XAML WPF 部分は10ページぐらいしかありません。
なめとんか!

MSDNのガイド見てみたけど、
凡人がこれを理解するには結構な時間が掛かるような気がします。
MSの事なので、難しく解りにくく書いてあるんだろうけど。

いちおうやれるだけやってみて
「無理でした、ごめんなさい」
という事になるような気がしてならない。

アニメーションや3Dも表現できるXMLなんて、ちょっと想像しただけでも巨大なデータ量になるでしょう。
それをツールも無しでどうこうする事が本当にできるんでしょうか??
いや、3Dを使う予定なんて無いですけど、
それほど巨大な仕様の必要部分だけチョイスして楽ちんアプリ開発なんて、本当にできるんでしょうか??
きっとできるんでしょう、天才なら。
凡人には、入口付近でつまづいてトラップに掛かって、LV50位の敵に出くわしてしまったような、そんな気分に感じます。

個人的には、c++ でウダウダやってる方がマシなんじゃないかと…
慣れたら効率的な開発ができるんでしょうけど、慣れるまで続かない気がしてなりません。

不安で心配です。

PAGE TOP ↑