MySQL 起動せず

公開日: 

ある日、MySQLが死亡しました。

さて、とりあえず必要に迫られてPHPのバージョンアップが必要になり、
そうするとyumとかいうアレから「MySQLもバージョンアップしなさい」的な指摘があり、
じゃ、しょうがないなと思って一緒にお任せでお願いしたら、
「無理無理無理無理! 無駄無駄無駄無駄!」的なエラーメッセージを大量にもらったのです。

でも、どうしてもPHPのバージョンアップは必要で
(いや、本当は必要ではないが、XMLなナニが必要で、そこだけ古いファイルというのが見つけられなくて、じゃ、めんどうだから導入ついでにバージョンアップもしちゃうか? と思ったら、MySQLも一緒にバージョンアップしないとダメだよ、問題でるよ、頼むよ、と、yumから指摘があったというのが真相)

どうやらMySQLは同じバージョン5であっても、バージョンアップすると色々問題が出るらしく、安易に考えていてはダメだなと、今回は思い知らされた。
http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1-olh/ja/upgrade.html

とりあえず、yum install php でなんかいっぱいエラーが出たので、 yum upgrade mysql を先に行ったら一応アップグレードしてくれた。
そこで、 yum install php を再び行うと成功。

オケー、じゃ mysql を起動させるか…起動しない。

あせって何度もやってみたけど、やっぱり起動しない。

my.conf を覗いてみても、特に問題があるとは思えない。

ログをのぞいてみると、どうやら mysql_upgrade をせよという事を述べているらしい部分が見つかったので、コマンドをたたいてみるが、
「サーバーが立ち上がってないと実行できませんよ」的な英語メッセージが。

サーバーを立ち上げようとしてコケているので、そのログを見てヤレと言われている事をやろうとすると、サーバーが立ち上がっていないと実行できませんと言われる…なんという理不尽、困った。

結局、色々調べると、 /var/lib/mysql の中身を全部消すと起動する との事。
さすがに消してしまうと後々支障が大きすぎる(DBのデータ本体も含んでいる)ので、データを退避させておいてから起動すると、やっと立ち上がった(泣)

その後、退避データを元に戻して、mysql_upgrade を実行すると、ものの数秒で颯爽終了!
そんなんでいいのか?MySQL! いや、大変助かったけれども...

ま、疑問は残ったままだが、なんとか、ようやく平和が戻ってきたのであった。
再起動もサーバのリスタートも問題無くクリア。

安易なアップグレードは禁物ですね、ちゃんと情報を集めてから行いたいものだが、往々にしてそうはいかないのが人間の悲しい性と言えるかもしれない。

しかし、平和は長くは続かないのであった…

phpMyAdmin 動かんやないかー!

最新版を入れたら動いた。
原因がよく分からない...

 

 

PAGE TOP ↑