ペンタゴン ツアー

ふと、
「そういえばペンタゴン(アメリカ国防総省)て、見学できないのかな?」と思うこと、あるよね。

無いか。

ブログとかを検索してみると、結構「ペンタゴンを見学した」などというのが出てくるのだ。
こういうのは、きっと見学ツアーとか、あるに決まっているのだ!という思い込みにより、探してみること3分。

あ、これだ。
https://pentagontours.osd.mil/

おそろしくあっさり見つかりました。
誰でも申し込みできるんだ...意外ですね。

14日以上前に申し込む必要があるとか、セキュリティが厳しいとか(当たり前か)、英語でのガイドが基本とか、開始1時間前には絶対に来ておく事とか、なかなか日本から申し込むにはハードルが高い気がします。
そこまでペンタゴンを見学したいミリタリーな観光客は少数派のような気もするし。
写真が撮れないとか、インスタ映えもしません。

まぁ、ペンタゴンは世界最大級のオフィスビルらしいので、外からでも見れたらいいかな。

それにしても、ちゃんと申し込めば国防総省と言えども見学できるわけで、
個人的には、在日米軍基地も、ちゃんとした手続きをすれば見学できるようにしてもらいたいものです。
純粋に、興味があるので。
メカは見るだけでも好きだし、システムは元システム屋として興味あるし、巨大基地はそれだけで圧倒的存在感があるし、
もちろん、戦争があれば実戦で使われる訳ですが、そうでない間は巨大な無駄なわけです。
で、大抵は無駄ばかりで終わってしまう事が知られています。

壮大な無駄に、これだけの資源と予算と人材をつぎ込んで、いつ起こるかわからないイザという時に備えているわけです。
最高じゃないですか。

ある意味、無駄な事にどれだけつぎ込めるかで人類はその発展の加速スピードが決まると思います。
軍事なんてその最たるものですから、科学技術に興味が多少でもあるなら、この分野は注目せざるを得ない。

などと思っています。

CIAとかも、中がどうなってるのか興味ありますよね。
しかし、こちらは部外者は絶対に入れないようです。そりゃそうだ。


«     »