ビジネスカード

仕事をしていると、カードを使って支払いをする方がクリアになって好ましいことがあります。

税務署だって、その方がカネの流れがわかりやすいわけで、いらん突っ込みもする必要がなくなります。

で、世の中には法人の利用を想定した法人カード(ビジネスカード)というのがあるわけです。

さて、ビジネスで使っていると、利用限度枠が少なくなる、足りなくなることもあるわけです。小さな会社だと枠が100万円~300万円台というのが普通ではないでしょうか? 

もちろん、法人需要は個人の限度枠と比べると大きいのが普通です。でも、100万円の枠なら個人でもあり得ない程の大きさとも言えません。今時、自動車をカードで買う人もいるくらいです。

で、U○カードですが、この100万円にも届かない小さな金額での限度枠の設定を断られました。

はぁ? うーむ。

決算やらなんやらについては問題ないはずです。

さてさて、どんな嫌がらせな訳?

よほど儲かってない、潰れそうな会社と思われたんですかね? 支払いが滞ったことは無いですが。

必要だから頼んだ訳で、無理してる訳でもないのに、この状況でこの小さな願いを聞いてもくれない会社と、これ以上付き合う意義が見いだせないですね。

なんやかんやで、楽○とかに皆が流れていくのがわかります。

まともな与信も出来ないクソ会社と、頼んでもいないのに与信枠を適当なサイズで設定してくれる会社。

まぁ、比較するまでも無いわなぁ。

しかし、世の中にはビジネスカードを比較検討するためのサイトというのがあるんですね。

みんな大手や銀行系の傲慢さにイライラしてるんやな。

メリットや手数料もよくわかります。

そりゃ、塩対応しかしない○Cカードなんかより、Tボイント やら 楽天ポイント やら マイル やらが貯まっていって、会費も安いカードの方がよかろう。

すぐに検討しよう。


«     »