チャイナタウン

公開日: 

さて、ニューヨークの滞在も佳境を迎えている。
明日は朝から移動になるので、実質今日が最終日と言える。

朝8時頃。
観光には早すぎる時間だけど、観光がてら朝食を食べに行くのには丁度の時間なんじゃないだろうか?
などと勝手に思い、THE BIG BUS のダウンタウンルートへ乗りに行く。

予定を一応組んで回ろうと思ってたんだけど、結局予定通りには行かなかったので、BIG BUS のチケットはほとんど無駄になっちゃったなぁ。まぁ、実際の通りに書いていく事にしよう。

ダウンタウンルートのスタート地点、タイムズスクウェアの m&m’s 前から乗り込む。
小雨だったので1階に乗っていたが、欧米人は雨だろうが関係なしに2階に行ってしまう。このバスの2階は屋根なしなのに。
それも、しばらく経ってから理解できた。このバスの1階、なんにも面白くない。説明(日本語の説明もある)を聞いても、1階からでは良く見えないし、良くわからないのだ。
程なく、2階へ移動。

説明はあんまり覚えてないけど、ちゃんとルートの内容を押さえた説明がされていた。エンパイアステートビルとか、new school とか、フラットアイアンビルとか。
このバスは hop on hop off と説明されていて、バス停ならどこで降りてもいいし、今日中ならどこから乗ってもいい。
チャイナタウンの近くで降りた。

チャイナタウンは朝から活気があって、朝粥とか飲茶とかラーメンとか、朝から何でも食べられる、というイメージを持っていたけど...

そんな風に思っていた時期が私にもありました。

全然、店開いてない!
全く開いてない!
やる気だせよチャイナタウン!

アメリカナイズされちゃってるんかな。中国本国や香港だと、早朝でも何がしかメシぐらいは食べれるもんなんだけど、ニューヨークなめてました。どこも開いてないよ!!

歩いて歩いて、やっと見つけた開いてる店に飛び込んでみた。
味…イマイチ。
値段は安かったように思うけど、正直言ってチャイナタウンで朝から美味しい朝食という夢は簡単にやぶれてしまいました。
開いてる店は、ケーキ屋(漢字だと餅店)ばかり。なぜなんだ!

夢破れ、チャイナタウンとリトルイタリーの町並みを通り抜けて、バス停で hop on するべくバスを待っていたら、さっき降りたバスがやってきた。
ガイドに「中華どうだった?」と聞かれたので、「良かった」と答えておいた。
この状況を詳細に説明する英語力は私には無い。あったとしても説明が面倒だし、なんと言えばいいわけ?
無難な答えに逃げたと笑わば笑え。

ニューヨークのチャイナタウンの朝は、結構遅い。

Good / Share / Link

NEW エントリー

2018.05.16 Wed
USBメモリ
2018.05.16 Wed
もりかけ問題
2018.05.15 Tue
Google について
2018.05.15 Tue
上湯ラーメン
PAGE TOP ↑