ナショナル空港

ラガーディア空港から1時間ちょっとぐらいか、順調に飛行してきたアメリカン航空 AA4754 便は、どうやら ワシントンDCに近づいてきたようだ。
窓からは、アンドリューズ空軍基地と思われる空港が見える。エアフォースワンに大統領が乗り込む基地としてよく知られている。

うまくいけば、ペンタゴンが機窓から見えるという話だったが、見えることなく着陸。ちょっと不満。

正式には、この空港は ワシントン レーガン・ナショナル空港 と言うらしいが、地元民に「レーガンエアポート」と言ってもまず通じないようだ。
「ナショナルエアポート」と言えばわかってもらえる。その辺、ガイドブックとかはちゃんとして欲しいものだ。

スーツケースも問題なく出てきたところで、ホテルに移動だ。
ナショナル空港からDC市内への移動は、タクシーを選択するのがよいと思う。乗り合いバスだと時間が掛かりすぎるし、ナショナル空港はDCからわずか8Kmという近さ。ここでケチって時間のロスをするのは馬鹿げている。

タクシーに乗り込んで、ここでも地元民に通じない問題が発生。
「キンプトン ジョージ ホテル プリーズ」と言っても通じないのだ。
旅行会社のくれたバウチャーには”キンプトンジョージホテル”となっているのだが、このホテルはどうやら”キンプトン”というグループが運営している”ジョージホテル”というのが真相らしい。
運転手には「そんな名前のホテルは知らん。ジョージホテルの事じゃないのか?」と聞かれた。
「キンプトンジョージホテルて書いてあるんやけどなぁ。ユニオンスクウェア駅の近くにあるねん」
と言うと、
「ジョージホテルだ、間違いない」と言って走り出した。

10分ほどでホテルに到着。本当に近い。値段はチップも込みで$17.50ぐらいだった。

Good / Share / Link
«     »