Walmart

公開日:  最終更新日:2017/12/20

朝早くに目が覚めた。昨日寝るの早かったからな。
今日は特に予定は決めていない。まぁ、航空宇宙博物館の残り2割は見に行かねばならないだろう。が、2時間もあれば足りる。

観光なんて、10時ぐらいから行うもんで、それまでどうするかなぁ。まだ7時とかだもんなぁ。暇だなぁ。
よし、みやげ買いに行こう!

アメリカの空港は、あんまりみやげに向くようなチョコとかお菓子とかを売ってないという、勝手なイメージがある。
そういえば、DUTY FREE なんかも、ハワイやグアムならともかく、アメリカ本土の空港で見たことが無い。気がする。

では、どこへ行こうか?
困ったときの Google map。 近くのスーパーを検索したら、Walmart が出てきた。
99 H St NW, Washington, DC これなら歩いていけるやん。
営業時間も 朝6:00~夜中0:00 になっている。もう開いてるやんか。

朝も早よからてくてく歩く。
ホテルからしばらくは、何人かのホームレスに出会う。なんでやねん?
それから人気が全く無くなって、US Goverment Printing Office とか書いてある、いかにも連邦政府の機関らしい巨大な建物の横を歩くが、全く人の気配が無く、超怖い。最短距離よりも、大通りの方が安全だと思ったから、ちょっと遠回りしたのにな。日曜朝のオフィス街なんて、そんなもんかもしれない。昔、日曜の朝歩いた東京大手町の早朝も、そうとう気色悪かった。
Uストリートに出てWalmart方面へ曲がる。少しは車が通るだけマシだけど、やっぱり人がいるとは思えない。

着いた。
入口に武装したガードマン。…もしかして、治安悪いのこの辺?
中に入る。うーん、黒人ばっかりだな。人種差別をするつもりはさらさら無いが、黒人が多い地域は低収入層が多く、総じて治安は悪くなる。国会にも歩いて行ける地域でこんな武装ガードマンが必要になるほどか…いや、そういえばニューヨークに比べてもホームレスが目立つもんなぁ。
今のところ怖い目にも合ってないし、陽もあがって明るいのだ、無駄に心配するのはよそう。

店内は、Every day low price な感じが良く出ている。大抵安い。品揃えも豊富。来週のサンクスギビングに備えたセールといった感じか。
見たことのあるパッケージが…

この世界の片隅に

そのまま英語になってる。In the Corner of the World

君の名は

your name やっぱりそのままや。
日本アニメが頑張ってます。すごいです。
でも、これを買ってもなぁ。わざわざ英語で見たくないです。

みやげ用にギフト用のチョコをそこそこ買う。持ってきたけどギリギリ足りない下着を買っておく。日本に無いサイズのポテチが、買えないな、残念。缶詰とか、キャンベルの知らないのが置いてある。買いたいが、やめておく。税関でひっかかるのがオチだ。巨大な塊の肉とか、異様に安い。アメリカンだ。巨大ソーセージやサラミが迫ってくる。ビールとか、日本で見たことない銘柄のやつとか。いやいや、冷蔵もできないし、荷物を開けたときに税関に「ダメです」と言われて放棄させられるのだろうな。帰ってからコストコにでも行こう。
結局、チョコとかクッキーとか、そういうやつをそこそこ買って帰る事にした。

Walmart を出て、今度は最短距離を帰る。人の気配はやはり無い。今度は車すらも見かけない。
途中にホテルとかがあるのに、車社会だから?。都会の真中で人に出会わないというのが、本当に気色悪い。
それに、コンビニという業態を本当に見かけない。地図で検索すると結構あるはずなのに、日本ほどは高密度にコンビニがある訳では無いのだろう。

日曜早朝のワシントンDCは、一人で歩くにはちょっと怖い。

チョコをスーツケースに詰め込んだら、一気に重くなった。
重量は、ギリギリセーフの22Kg程度。よしよし。

Good / Share / Link

NEW エントリー

2018.12.07 Fri
100億円
2018.12.06 Thu
PayPay
2018.11.25 Sun
QUEEN
PAGE TOP ↑