タクシートラブル

公開日: 

いよいよ帰国か。
最終日の朝は早い。早すぎる。
朝7:57発、AA1111 シカゴ オヘア空港行き。
うーん、6:00ぐらいには出ないとあかんかな?

早朝にチェックアウトして、ホテルの前にタクシー無いし...
仕方がないのでスーツケースを抱えてユニオンステーションまで歩く。ゴロゴロゴロ。

いつものタクシースタンドにタクシーが1台もいない。ウソやろ?
駅正面にタクシーいてた。よかったよ。

タクシーに乗り込んで、「ナショナル空港へ」

うーん、このタクシー、外見普通のタクシーやけど、名札と料金メーターが無いじゃん。失敗したな。
まぁ黙って乗って行く。ちゃんと送ってくれれば文句も無いんだし…まぁ、そんな事無いんだろうけど。
命までは奪われないさ、こっちは2人だし、行先は空港だし。楽天的に考えることにする。

案の定、空港手前ぐらいで「お客さん、現金で払ってくれない?」と言ってきた。
そらきた。
変に難癖つけられる前に、値段を確定してしまおう。
「$20でどう?」
「OK」

OKなんや。早朝料金と思えばまぁ納得。たいしてボラれる事も無かったな。よかったよかった。
まだ気は抜けないけれど。

車寄せに近づくのを嫌がるが、まぁ混雑してたし、カメラに写ったりするのが嫌なんだろうか?
でも、降りようとしたら車寄せ付近が空いた。これではここで降りるのが危ない。
「これじゃ危ないわ。もうちょっと寄せてよ」と言うと。
「わかった わかった」と言って寄せてくれた。
カネはまだ払ってない。スーツケースごと逃げられたらかなわんからな。現金で割り増しで払ってやるんだ、それぐらいの事は承知して貰うしかない。おっさんはタクシー用の名札を掲げてないんだから、当たり前だな。

スーツケースを降ろしてから、現金で$20払ってやる。
たいしたトラブルが起こらなくてヤレヤレだ。
気を抜くとこういう事が起こるから、海外は怖いな。

 

 

Good / Share / Link
PREV:
ZAYTINYA
NEXT:
AA1111

NEW エントリー

2018.05.16 Wed
USBメモリ
2018.05.16 Wed
もりかけ問題
2018.05.15 Tue
Google について
2018.05.15 Tue
上湯ラーメン
PAGE TOP ↑