空港

公開日: 

ベトナム旅行記 2015年

ベトナム最後の食事も終わり、一路空港へ。
「空港ではあまりお店とかは無い」との事。今どきそんなことあるだろうか?
関空も最近まで何も店の無い空港だったので、そういう事もあるかもしれないなと思いつつ、午後9時頃空港着。
ガイドはこれ以上は入れないとの事で、搭乗手続きの入口でわかれた。


空港内はかなりの混雑。人が多い。
搭乗手続きは結構並んだが、あまり時間はかからなかった。
搭乗手続きを越えてた所に結構見送りの人間がいる。ガイドは入れないと言っていたけれど、そんな事は無かったな。
まず出国審査。特に問題なし。
普通に普通の手荷物検査。X線装置に荷物を通し、人間は金属探知機をくぐる。特に問題なし。

さて、夜も遅いし店も無いとガイドが言っていたから期待していなかったが...

いやいやいやいや、けっこうな大きさと数の免税店や土産店が軒を連ねている。

ガイドの収入は観光客を連れて行った店からのバックマージンも多いだろうから、まぁこういう事もあるかという感じ。
腹が立つ人も多いだろうからちゃんと書いておくけれど、ハノイ、ノイバイ空港の制限区域では、日曜夜中(というか、月曜0時過ぎ)出発の便でハノイを発つ場合でも、ちゃんと免税店は全面的に開いているし、飲食店なんかもそろっているので、あまり心配はいらない。
もちろん、空港なのでそれなりの値段ではあるが、観光客相手のドライブインなんかと比べてても高すぎるという事も無い。ドンもドルも円も、もちろん使える。
そういう訳で、手許に残っていたベトナムドンを全て使い果たし、ちょっとばかりの米ドルも使って、どうせ重荷になるとわかっていたチョコやお菓子なんかのベトナム土産を買い集め、俺の旅は完了。

空港ビルは2014年に日本のODAでできたビルで、とてもきれい。
レイアウトは関空風だが、移動は動く歩道のみ。また、ウィングの端の方まで何がしかの店があるので、個人的には関空よりこちらのスタイルの方が私は好きだ。
一番大きな免税店は空港ビルのど真ん中にあるので、出国審査後にそのままゲートに歩いていくと見逃すこともある。気をつけて欲しい。
ちゃんと夜中でも営業してた。

Good / Share / Link
PREV:
最後の夕食
NEXT:
帰国

NEW エントリー

2018.10.07 Sun
RescYou
2018.09.16 Sun
旅に出たい。
2018.09.16 Sun
清水健太郎
PAGE TOP ↑