だしの濃縮

公開日: 

最近は、出汁の味が濃縮した商品が多く感じます。

だしの素を多くいれれば良いというものでもありません。塩けも等比級数的に増えますし。

…等比級数が一発で変換できなくて、正直、日本の将来にびびってますが、それはまぁ置いといて。

しかし、濃縮果汁還元ができるなら、濃縮だしぐらいは簡単に作れるわけで、そういう手法が欧米ならともかく、日本では一般人は嫌うだろうなと思います。

知らなければどうということはないですね。みんな、知らないからいいか。

また、例えばフェランアドリアなら、そういう手法は喜んで使うでしょう。

結論、おいしさは正義!

手法を知ってれば美味しいものが作れるというものでもないらしいです。

既存の濃縮ラーメンスープには、ひどい味のものが多く見受けられます。

○○○○ジャパンとか、あんな味のラーメンスープ売るのは犯罪だと思うよ、実際。

一般には膜で濃縮とか出来ないわけで、大手があんまりそうい食品を売り出すのは、よろしくないとは思っています。

コストも掛かるしね。

さてさて、

でも、日本が味で勝負できるのって、それぐらいしか無いんだよね。

技巧で勝負してる部分が多いから、日本はそれでも世界で高い地位を得られるとは思っていますけどね。

Good / Share / Link

NEW エントリー

2018.12.07 Fri
100億円
2018.12.06 Thu
PayPay
2018.11.25 Sun
QUEEN
PAGE TOP ↑