感動について。

公開日: 

最近、感動ってしてないなぁ。
昔ほど、感動しなくなっている。物事に動じなくなったと言えばかっこいいけれど、感動するような場面に出会わないと思う。

マンガやアニメを見ても感動していた時代もあった気がするけど、遠い昔の事だと思う。
食べ物は昔より美味しいものが溢れているからか、それとも贅沢になったからか。「美味いな」と思う事はあっても、感動するほど美味いなんて最近思う事は無い。

海外へ行って、文化の違いに驚いたり、どきどきしたり、いいかげんな英語で乗り切ったり、そういう事も最近はないなぁ。だからといって、バックパッカーのような旅はもうしんどいので嫌だけど。

国内で行ったことが無い場所の方が多いはずだけど、どこにいってもいつものコンビニがあるし、大阪より美味しい料理が出てくる場所なんて無いし、「なんだかなぁ」と思ってしまう。
今や、LCC のおかげで海外に行くほうが安い場合だって多いから、「その方がお得やん?」などと思ったり。

さめてるなぁ…

これじゃダメだと思う。
もう一度、アツさが必要なんじゃないかな。
それは若さから来てたのかもしれないけれど、別に守りに入ったり、老け込んだりする歳でも無い。

また、感動が欲しいよね。と思う。
…恋愛すれば…いやぁ、それはちょっとどうかなwww

 

Good / Share / Link
PREV:
ASUS
NEXT:
清水健太郎
PAGE TOP ↑