関空行ってきた

公開日:  最終更新日:2019/03/07

関空へ、久しぶりに行ってきました。
橋が直ってました。復旧早いな。

飛行機を使うつもりは無く、目的地が関空です。
久しぶりに空港に行くと、色々変わっているのがわかります。

 

まず最初に言っておきましょう、これは、関空を目的地に行ったからわかった事実です。
関空らしいみやげ品、関空へ行ってきたのが一発でわかるお土産は、展望ホールSky View でしか売っていない(と思う)。

これにはまいりました。「後でターミナル行って買えばいいや」などと思っていると、Sky View で見かけたお土産品は、ターミナルでは全く見つけられません。驚きです。

展望デッキから滑走路24Lを使って離陸する出発便をしばらく見ていたのですが、中国機がやたらと多い。JAL や ANA を見かけない程で、驚きました。
心斎橋に行けば中国語の方が圧倒的なので、当たり前といえば当たり前なのでしょうけれど。

 

第一ターミナル2階の様子は、あまり変わっていないように思います。でも、3階は店の入れ替わりが激しいようで、随分と店も雰囲気も変わっているように思いました。ダイソーを見つけましたが、前には無かったように思います。
そして、やたらと人が多い。
中国パワー強し。階段でも人がいて、荷物を空けたり座ったりしてました。そのうち露天でも始めそうな勢いがあります。

 

エアロプラザは、なんと言うか…
あいかわらず人が少ないというか、寂れてると言うか…
第一ターミナルの中華バブリーな人の多さを見た後だけに、静かすぎて、人がいなさすぎて、ちょっとさびしい。
でも、バーガーキングがあったりして、前よりはマシなのかな?
おみやげ屋さんもヒマそうでした。ここでこそ、関空らしいみやげを売ればいいのに。

あまりにも何も無いと思っていたら、3Fにファーストキャビンが出来ていました。ホテルの中にホテル的な施設を作るという発想が斬新やなぁ。
本当は、国際線ゲートエリアにこそ必要な施設ちゃうんやろか?
まぁ、乗り継ぐヤツもおらんか。
それに、KIX AIRPORT LOUNGE もあるのに、ええんやろか?
ええんやろな。

 

まぁ、とりとめもなく書きました。
橋の復旧はめでたい事です。
巨大空港が世界に出現して、もはや巨大空港とは言えなくなった関空ですが、地元の空港ですし、頑張ってもらいたいものです。

第二ターミナル周辺なんか、今でも土地が余りまくってますね。セントレアみたいにミュージアムでも作ったらあかんの?

いっそ、ここにカジノ作ればええやん。
などと思いますね。
周辺環境の悪化とかを心配する必要無いですよ、住民なんていないんだから。
なんでこことか、りんくうタウンとかは、カジノ候補地にあがらないんですかね?
不思議です。

Good / Share / Link
PAGE TOP ↑