和歌山市へ、和歌山市から。

公開日: 

なんとなく、走ったことの無い道を走りたくなったのです。

さて、でも遠くまで行く気は、さらさら無い。

で、和歌山市へ。

今まで、阪和道か、あるいは京奈和道でしか行ったことが無いです。

今回は、国道26号線を南下して行くことにしました。

大阪と和歌山を繋ぐ幹線道路だけあって、堺から入りましたがずっと片側2車線です。大阪市内からずっと2車線だったと思います、多分。

道沿いに、やたらとラーメン屋が多いように思う。

和歌山と言えばラーメンですから、着いたらラーメン食べよう。

そんな国道26号線だが、関空道を越えたあたりから急に沿道が寂しくなる。店舗が急減して、田畑が目立つ。現金なもんだ。

泉南市?の辺りから、なぜか自動車専用道路になる。案内板も緑になる。でも、片側1車線になる。

『あれ?有料?』と思うが、お金は取られない。

国道なのに自動車専用道路て、名阪国道だけじゃないんやな。大阪に住んでるのに、知らなかったよ。

信号も無くて快適に和歌山市内へ突入。

思ったよりも和歌山市の西側に入るようで、和歌山城まですぐだった。

夕食

夕食を食べ終え、出発。

和歌山市内を横断し、市の東側へ。

市内はやたらと葬儀会館が多かった。

和歌山市の東側から今度は国道24号線で、橋本方面へ向けて走る。この道路も片側2車線だ。

デカイ敷地の店舗が道路沿いに並ぶ。

スーパー、飲食店、カー用品店、家電量販店まで、なぜかどの店舗もメガサイズ。

既に和歌山市ではなく、岩出市だと思うが、和歌山市の郊外はこんなになってるのか!驚き。

紀の川市まで来ると、かなり道沿いも田舎の雰囲気になったので、近くのICから京奈和道に乗って、一気に加速して家まで帰って来た。

初めての道を走るのは、知らなかったことを知る楽しさがあった。

近くでも走ったことの無い道なんて、いくらでもある。

また、きっと走りに行こう。

Good / Share / Link
PREV:
まるイ
PREV in category(): 旅路の祝い膳

NEW エントリー

2020.01.27 Mon
まるイ
2020.01.27 Mon
かつや
2020.01.12 Sun
珍珠奶茶
2020.01.05 Sun
にごり 赤
PAGE TOP ↑