緊張感

公開日: 

久しぶりに勇午ゴッドハンド輝を読んで、
俺って、本当にギリギリの緊張感が好きなんだなぁって思った。
M体質なんでしょうか??

しかし、現実にそんな緊張感に合うのは、できれば避けたいものです。
でも、結局人間戦わねばならない場面が非常に多いです。
人間の本質なのかもしれません。

いつまでたっても戦争はなくならないし、日本は平和な国だと言われてますが、でも生きていく為には周りと全くトラブル無く過ごすことなどできません。
時には裁判沙汰とか、暴力沙汰になることもあるでしょう。
ささいなものも含めれば、事故を起こしたことが無いドライバーとか、存在しないでしょうし、今は日本は中国に強烈な脅迫を受けている最中です。
防空識別圏の設定は、ブラフにしてもやりすぎですね。日本は空母と原潜を手に入れる口実ができました。
個人的には望んでいるわけではありませんが、仕方ないでしょう。
実質的ヘリ空母を擁する日本がF35を手に入れれば、実質的空母の完成ですね。
相手はソ連の中古ですが、リアルな空母を持っている上に日本の領海にちょっかい出してきているのです、仕方ないでしょうね。

そのうちに、本物の交戦があるかもしれません。
できれば避けたいですが、でも、結局戦わねばならん場面では戦わねばなりません。
人間の本質なのかもしれません。
勇午のような人間がいれば、避けられるのかもしれないですけれど、現実には存在しないので、どうしようもありません。
オバマはあんまりあてにならない。

 

 

Good / Share / Link

NEW エントリー

2018.10.07 Sun
RescYou
2018.09.16 Sun
旅に出たい。
2018.09.16 Sun
清水健太郎
PAGE TOP ↑