シーレーン

公開日: 

シーレーンの機雷掃海?
バカじゃないのか?
それだけじや足りないのは明らか。

シーレーン防衛が出来なくて、海上自衛隊の存在意義は無い。
それでなくてもプルトニウムリサイクルの警備に海上保安庁の船が付くなど、日本は物笑いのタネにされている。
自衛隊が警備して当たり前。テロリストは保安庁の船だからと言って手加減してはくれない。
本当は、潜水艦もくっついていくのが当然なのに、本当に危機意識が無いな。

公明党が反対する理由がわからない。
日本を守らなくていいのか?
そんな無責任な党ではないと思っているが、一部非常識な人もいるのだな。
与党、公党として、現場の人間がもしもの際に的確に対処できるように環境を整備するのは、もはや義務。

Good / Share / Link

関連記事-こちらもどうぞ

NEW エントリー

2018.10.07 Sun
RescYou
2018.09.16 Sun
旅に出たい。
2018.09.16 Sun
清水健太郎
PAGE TOP ↑