大阪都構想 投票日

公開日: 

ついに、この日がやってきました。

賛成、反対、さまざまな意見があるとは思います。
不安もあると思います。
こんなに大阪が注目されるのは、久しぶりだと思います。

私は、大阪が変わって欲しいと思っています。
いままで、漫然とした政治がなされ、不幸せ(府市合わせ)などという言葉が生まれるほどに二重行政が問題となり、
府知事をやって変わらず、市長になって、府知事を志を同じくする同士に任せ、
法律を変えないとどうしようもないとなれば、国政へ議員を送り出し、国会で法律を通して...

やっとここまで来ました。やっとここまで。

ここで改革の芽を摘むのでしょうか?
考えて欲しい。

革新政党などと呼ばれている政党から、利権に強い政党まで、一緒になって反対している状況に、みんな気づいているはずです。
誰が一番変化させようとしているか。
革新政党が本当に革新的な事をやったことがあるんでしょうか?
いいや無かった。彼らだからできる!

イデオロギーからなにから違う全てが反対にまわるなんて、ありえない。
ありえない事が起こるくらいの、夢のような事態が起こっているのです。
起こしているんです、弁護士としてテレビにでていた風雲児が、仲間と共に!

よりよい大阪になれば、より景気の良い大阪になれば、よりグローバルで勝負できる大阪になれば…
可能性を広げ、大阪を前進させるための戦いです。

このまま、漫然と前に進まない、決められない、無駄の多い、そんな大阪に戻るのはもうやめにしましょう。
大阪の人間だからできる。大阪の人間にしかできない。
大阪人に立ち上がって欲しい。前に進めて欲しい。

今まで夢物語だった事が、実現しようとしているんです。

世界で一目置かれ、東京と張り合い、ライバルとして共に成長できる大阪になって、
この国をもっと未来へ!
その中でも、未来に一番近い都市になってほしい。

最初で最後、唯一のチャンスです。

投票に行きましょう。
そして、歴史が動く日になって欲しい。

新しい大阪に、期待しています。

http://www.matsumasa.com/blogs/murmur/archives/category/tokoso

 

Good / Share / Link
PAGE TOP ↑