第86番札所

志度寺 (しどじ)


88ヶ所一覧
山号 補陀落山(ふだらくざん)
寺号 志度寺(しどじ)
宗派 真言宗善通寺派
ご本尊 十一面観世音菩薩
ご真言 おん まか きゃろにきゃ そわか

 

前のお寺   次のお寺




海女の墓・海女の玉取り伝説
藤原不比等の妹は唐の第三代皇帝、高宗に嫁いでおり、三つの宝物を送った。
船が志度浦にさしかかると、三つの宝物のうち「面向不背(めんこうふはい)の玉」が竜神に奪われた。
不比等は玉を取り戻すため、身分を隠して志度へ。海女と契り、一子房前(ふささき)をもうけた。
不比等は身分を明かし、玉の奪還を海女に頼む。
海女は、玉を取り返して来る代わりに、房前を藤原家の跡取りにと約束し潜った。
腰に命綱をつけた海女の合図があり、不比等が綱をたぐると、海女の手足はちぎられていたが、十文字に切った乳房の下に玉が隠されていた。

藤原不比等は妻である海女の墓を建立して「死度道場」と名付けたとされる。
その息子の房前が拡張したとされる。
海女の墓は、房前が母の供養の為に建立した石塔の一部と言われている。

住所:香川県さぬき市志度1102番地

電話:087-894-0028



地図上の位置:北緯:34度19分27秒 東経:134度10分46秒