バンコク(Thai Bangkok) 旅 レポート

機上にて

タイ航空 冷房効きすぎ。
機上では半袖は寒い。寒すぎ。
さすが熱帯の航空会社。クーラーは効きすぎる程効いていた。
機体は Airbus A330 なかなか快適。
座席は後方の61F 機体が細くなってきたあたりの真中にある横3列シートなので、3人で座るのに丁度よい感じ。
機内エンターテイメントも普通に整っていていい感じ。到着予定は現地時間 15時45分 7時間弱の空の旅。

TGで良かったのは、日系航空会社みたいに厳しすぎないこと、適度にラフな感じがよかった。
機内エンターテイメントシステムは、離陸前から使えて、着陸後まで使えた。
日本の航空会社ではレベルフライトになるまで使わせてもらえないのが普通。
運行に支障が無いなら、こういう適度にゆるい運用が、とても心地よくてありがたい。

途中、そんなに揺れることもなく、順調に飛行。
機内食は ポークカレー or チキンライス のチョイス。ポークカレーを食べた。まぁまぁ。

ビデオは 織田裕二 主演の アンダルシア を、うとうとしながら見ていたので、ストーリーが半分ぐらい頭に入っていない…

そんな事をしている間に、間もなくバンコク、スワンナプーム国際空港へ。
多少混雑していたらしく、5分程ホールドしてから着陸。
< PREV  | TOP  | NEXT >
© Matsumasa Coropration Limited.