バンコク(Thai Bangkok) 旅 レポート

バイヨークスカイ 展望台

バンコクで一番高い所へ登ろう!
9時出発で、昨日の夜に散歩で行ったバイヨークスカイへ。今日は上の展望台まで上がる事にする。
実は、これがバンコクで一番高いビル。

タクシーで変な寄り道をされつつ(バンコクではよくある事らしい)、それでもすぐにバイヨークスカイへ到着。
適当なエレベーターで上にあがるが、これが間違い。
どうやら下の方の階はショッピングセンターや駐車場になっているらしく、ホテルや展望台へは別のエレベーターを使わねばならないらしい。
親切なタイ人にエレベーターの乗り換え場所まで案内してもらった。コップンクラップ(ありがとう)。
さてさて、ようやくホテルフロントまでたどり着いた我々だが、大きな失敗をしていた。
「展望台は10時からです」
あーあ。しばらく待つ事に。
展望台受付前待合場所
10時になっても受付は開かず...さすがタイ。結局受付開始は10時20分頃から。なんと適当。
ここで300バーツもの大金...(と言っても900円ぐらいですが、タイだとなぜか大金に感じるのです)を支払う。
どうも地球の歩き方に載っている値段と違うが、まぁタイはこんなもの。騒いでも仕方がないし、ここまで来てやめる訳にも行かない。円高日本にちょっとだけ感謝しておこう。
やっと、77階の展望室へ。
77階
さすがにバンコク一の高さを誇るだけあって、眺めは良い。
しかし、明らかに不自然なのは、我々は待たされてようやく展望台へ来たのに、先に来ている人が結構いること。わけがわからない。
まぁ、マイペンライ(気楽に行こう)。ここはタイ。そんな事もあるさ。
ていうか、実はホテルの客は勝手に上がれるようになっているらしい。
じゃ、別に展望台受付から上がらなくてよかったんじゃね??
うーん。なんか損した気分。
まぁ、マイペンライ(気楽に行こう)。ここはタイ。そんな事もあるさ。

さてさて、ここにはさらに上がある。もちろん、行かねばならない。
84階の回転式展望台へ!
84階
恐ろしい事に、84階は屋外!吹きっさらし。
しかし、足元だけは動いて回っているというナゾな仕掛け。
東京まで4595.45Kmという表示があった。なんで小数点以下まで表示なのか?東京のどこまでの距離なのか?そういう説明は一切無し!タイらしい。
東京まで4,595.45Km
さてさて、第一目標を制した我々は、第二目標の制覇を目指す。
次の 行き先は王宮だ!
俺達の戦いは、まだ始まったばかりだ!
< PREV  | TOP  | NEXT >
© Matsumasa Coropration Limited.