お城 レポート

津和野城

津和野といえば、山陰の小京都。
城があるとは知らなかったな。
新幹線、新山口駅で降り、レンタカーを借りて行くこと約1時間半。津和野へやってきました。

津和野といえばSL山口号の終着点だっけ?
谷間には観光客用の大型ホテルもあり、観光みやげ店も軒を連ね、観光地として栄えている様子。
しかし、城についてはあまり力を入れている様子はありません。
どこにも案内が無く、駐車場の管理をしているおっちゃんに「100名城で来たのだけど、リフト乗り場ってどこ?」と聞くと、
「ずっとまっすぐ行って、2つめの筋を右折。学校のへんまで行くと、案内でてる」との事。

右折する筋のところに全く案内看板等はありません。
学校の前にはリフト乗り場の案内はあったけど、城についての案内は全く無し。うーむ。

さて、観光リフト乗り場までなんとかやって来ました。
が、雨のせいか止まったまま。人はいるけど、どうやら動かす気は全く無いようです。
わざわざ動かして欲しいというのも気が引けるし、結構な雨も降っているので、多少残念だけどスタンプだけ押して退散。
観光リフト 雨で運休だった
微妙な感情を抱えたまま、津和野を後にしました。
実はお昼ごはんも食べたけど...びっ、微妙。
きっと美味しい所もあるのだろうけど、たまたま今回はアレな店に入ってしまったのだ。きっとそうだ。

さようなら津和野。
また来ることが、あるだろうか??

< PREV  | TOP  | NEXT >
© Matsumasa Coropration Limited.