香港 旅 レポート

CX567

9:20 出発予定の キャセイパシフィック CX567便は、予定通りの出発予定。
車を預け、荷物を預け、手荷物検査、出国審査、全て順調。8:00頃には制限エリアでくつろぎタイムに入っていた。
アホな我々は、朝から がんこ寿司 で定食を食べながらコーヒーを飲んだり、ビールを飲んだりして出発まで時間を潰した。
さてさて、8:40頃から出発ゲートに移動を開始したが、二日酔いはトイレに入って出てこない。もう一人はタバコを吸いに行って行方不明。なんやかんやでゲートについたら9:00を過ぎており、ほとんどファイナルコールの時間。飛行機に滑り込み、座ってちょっとしてからドアクローズ。よしよし、もう遅れないぜ。二日酔いも機内で迎え撃てばよいのさ。まぁ、頑張ってほしい。定時出発。
CX567
特に問題なく離陸。A330の機内は思ったより寒くなく、快適。しかし、エンターテイメントシステムは不満だった。今時、オンデマンドでないのはなんでさ?? なんか映画見てたけど途中で止められないし、ちょっとうたた寝したら話の筋はわからないし、別のチャンネルにしても当然話が進んでしまっているので見ても面白くない。いやいやいや、そりゃないぜ。なんか世代の古いシステムに不満を抱きつつも、それでもフライトマップとか入国カード書いたりしている間に、あっというまに香港は近づいてきた。
もうすぐ着陸
< PREV  | TOP  | NEXT >
© Matsumasa Coropration Limited.