ロンドン (London) 旅 レポート

ヒースロー空港 マドリッドからの到着

着陸まで、ものすごく待たされました。

イベリア航空機はロンドン上空でクルクルクルクル。 回る回る、また回る。
1時間は待っていないと思いますが、30~40分は待たされました。
こんなに待たされたのは何年か前に成田への着陸をひたすら待たされて以来です。
(おかげで、バンクーバーへの接続に危うく間に合わなくなるところでした)
どうしてでしょうか、こんなにグルグル待たされると日本ならそんな事思わないのに、ロンドンだと「テロ?」と思ってしまいます。

大体、イベリア航空の機内ではロクな説明がありません。(スペイン語での機内アナウンスも、あまりありません)

こういう時は、日本の航空会社の方がいいなぁと思います。普段はあんまり思いませんけれども。

さて、ようやっと着陸しても、その後に、また待たされます。

ターミナルに空きスポットが無いのです。
そういう訳で、空くまで10分程待たされ、どこかの航空会社(忘れた)が出発してからようやくターミナルに付けてもらえました。

疲れた。


とりあえず言える事は、エコノミーでも座席はJALよりイベリア航空の方がマシでした。
でも、マシと言えるのはそれぐらいでした。
テレビぐらいは付けてほしいです。
乗客への説明はちゃんとして欲しいものです。
ついでに、国際線で飲み食いに課金するのはやめてくれ。
< PREV  | TOP  | NEXT >
© Matsumasa Coropration Limited.